OKANEXT

OKANEXT

おかねくすと。ベトナムで暮らしてます。閲覧組から実行組へ。得意ジャンル:FX投機、料理、資産運用、健康、美容

足裏樹液シート

最近むくみが気になるOKANEXTです。

 

数年前に足の裏に貼るシートを実家で使った時に、

ドロドロの毒素のように見える液体が足の裏にべっとりついているのにショックを受けたことがあるのですが、そのシートをベトナムのお店でも発見しました!

と言っても、毒素のように見えるのは袋に入っている粉末が水に濡れると茶色になるようなので、足から出た汗ってことになるんですが、効果があるような気がするんですよ。

 

思い込みってこともあるかも知れませんが、足がスッキリしたような気がします。

足が重たくなったりもしにくいんです。

お勧めです!

 

ただやっぱりベトナムで買うと高い!

10枚入りで2500円です。

日本のドラッグストアやアマゾンで適当に買った方が全然安いです!

 

しかもこれ、ベトナム自然派コスメのジャンルで売り出しているのですが、

袋を開けると日本語が書いてある!!

f:id:okanext:20181212000210j:plain

嬉しくもありますが、日本で買いだめしようと思ってしまう瞬間でもあります。。

(中身同じでデザインだけ変えてるんじゃね!?って)

 

この製品を取り扱っている自然派コスメブランド”ATZ Healthy Life”はお勧めです。

ATZ HEALTHY LIFE

このお店はココナッツオイルやタマヌオイル等も取り扱っているんですが、一番のおすすめは首の付け根やこめかみに塗れるオイルです。

私は柑橘系のオイルを持っているんですが、ラベンダー等もあり自分の好きな匂いを選ぶことができます。

 

オフィスワークで気分転換したい時に首根っこにゴリゴリ塗ると匂いと若干のメンソール感が得られリフレッシュできます。

鼻の下にも塗る事はできますが、絵的にNGなのでこっそり塗りましょう。

f:id:okanext:20181212001744p:plain

 

しかもお値段も手頃なのでお土産にもお勧めですよ。

ベトナムに来た時はこのお店を探してみてください!

ベトナム語ですがホームページのURL貼っておきます。

https://www.atzstore.vn/

 

では〜。🚴‍♀️

 

 ←おもしろいブログがたくさんあります。

ブログを続けるこつ

f:id:okanext:20181208092406j:plain

ちょっとサボっていたOKANEXTです。

 

ブログを続けるこつ。

書き続ける事。

書く事なくてもアウトプットの要領で、はてなブログだと下書き機能にメモを残して行く。

文章がうまく書けない日も書いておいて、別の日に見るとこれが言いたかったんだよな〜と修正する。

 

私の下書きは散らかっています。

下書きが大活躍してますが、文章も書きたくない時は、下書きにタイトルや本文にあるあるとか気になる本とかをメモして行くんです。

下書きにストックがあると心に余裕もできます。

(仕事にも集中できるし、家に帰ったら下書きの手直しをするだけで良いんだって思える。)

しかも、次これ書こうと思って実際に書いてみるとその日の気分とか体調とかで冴えてる文章が書けない時ありますよね。

その時は諦めて別のことをする。

一度時間をおいて、もう一回見てみるとあれっここ修正したいってことが沢山あります。

調子がいい時は文章を修正して公開する。

その繰り返しです。

続けるこつは書き続けること。

 

私は、文章は朝の移動時間に書いていることが多いです。

夜に文章から書くって毎日続かないなって思って。(朝型なんです。)

 

隙間時間。やっぱりこれが大切ですね。

アイフォン片手に思いついたことをサクッとかける。

(下書きのストックがあるから、余裕が出て更新しなくなってたのは内緒ね。)

 

下書きを書いたものの、勢い余って公開ボタンを押さないように気をつけてください。

ぐちゃぐちゃな下書きが公開されて、バズる かもね。笑

 

 

では〜。🚴‍♀️

 

 ←おもしろブログがたくさんあります。

今更だけどKindleって最高

f:id:okanext:20181208085203j:plain


休暇をいただいておりましたOKANEXTです。

休暇ですよ!

サボっていたわけじゃないですよ。

のんびりしてただけです。

 

OKANEXTはベトナムに住んでいるんですが、

自分が好きな作家の本が発売されたり日本で話題になってる本が発売された場合、どうしても読みたい時ありますよね。

でもベトナムではイオンの書店で日本の本がちょっとだけ売ってあるのが現状で、自分が読みたい本が入荷されるかは運しだいなのです。

ベトナムに限らず国外の場合、日本語の本を読みたいのに手にできないってことは

多々あると思います。

f:id:okanext:20181208084524j:plain

 

こちらでは日本語の小説等、捨てたりしないで欲しい人に渡すのは普通です。

貴重なので捨てれません!笑(もちろん古本屋さんがないため売れない)

昭和みたいな生活送ってるでしょ。笑

助け合いです!

 

でも今更ですが、kindleちゃん!

優秀ですね!

すぐダウンロード出来ます。

携帯端末で見るより目が疲れにくいので、普通に長時間使用しても疲れません。

ベトナムの場合は仕事に行くときも長時間車に乗って移動が必要なので、空き時間に

本が読める。

 

さらに、重たくないのでサクッと持ち歩ける。

良いことがたくさんあるんです。

 

安いものでは5000円ぐらいから買えるので(割引とか使ったら3000円で買えるときもありました。)買っておくのがおすすめです。

 

ちなみにOKANEXTはベトナムkindleを買いました。

型が古く、一番安いモデルなのに1万円で購入しております。。

贅沢品の輸入品は2倍3倍で売ってあるんです。ベトナム

 

しかーし!読みたい欲求には勝てませんでした。

でも普通に読めますし、十分役目を果たしていると思いますが

やっぱり日本で購入してくるのが一番いいと思います。

 

kindle最高ということですね。

日本にいるときは便利そうだなあぐらいで、買ったことがなかったのですが

実際使ってみて、環境によっても日本語の本に触れられるということは使った人にしかわからない感動なので、是非使ってみてください!

 

では〜。🚵‍♀️

 

←おもしろいブログがたくさんあります。

人気歌手🇻🇳その4〜!

今回は男性歌手

Noo Phước Thịn(ノーフォックティン)

をご紹介!

f:id:okanext:20181129235154j:plain

ゲイと言われているNoo Phước Thịnですが、インターネット上でもデート写真が出回っています。本人も公言しているとかしていないとか。

綺麗な顔の人はゲイの確率が高いと思っているのは私だけでしょうか。

美意識が高いので、綺麗にみえるのかもしれませんね。

 

 

この歌は彼女の心が他の人に行ってしまっても思い続けるという歌なんですが、またまたヒットしております。

このMVに出てくる女の人の行動はエグいです。浮気相手に送るメーセッジを間違えて彼氏に送ってしまい、取り繕った後コピーして浮気相手のメッセージに貼り付けですよ。

こんな事されたらきついですね。。

知らない方がいい。。

歌より動画に見入っちゃうかもしれません笑

 

日本でも恋愛系の歌がヒットしている時期がありましたよね。

 

MVでは見入ってしまうほどのドヤ顔で歌っています。

自分の見せ方を100%知り尽くしているパフォーマンスです。

見ていて飽きません!

www.youtube.com

 

 

2014年には日本でもMVの撮影を行っています!

ベトナム親日の人がたくさんいるため、暖かく日本人を歓迎してくれます。外国人が大好きなんです。

ベトナムのMVに知っている風景があると嬉しくなりますね。

www.youtube.com

いいじゃないか!と思う方は

他の曲も聞いて見てください。

 

では〜。

 

🚴‍♀️

 

←おもしろいブログがたくさんあります。

ベトナムのローカル飲食店で起こることあるある

f:id:okanext:20181128232048j:plain

ベトナム の飲食店で起こる事あるあるを今日は解説付きで書き連ねていこうと思います。

 

 

その1.食べたいものを頼んだ時、”それはない”と言われる確率が30%ぐらいある。

 

【解説】

本当に食べたい気分の時にこれを言われると心にダメージを受ける。

それ以上の気遣いもないので、自分で気持ちを切り替えるしか状況を乗り切る方法はない。他に食べたいものがない場合でも、選ぶことが必要。

他の店に移る勇気がある人は移ってもいいが、店員は着席した瞬間からテーブル前で注文を待っているので、振り払う強い心が必要。

それができない場合は、メニュー表からとにかく選ぶ必要がある。

 

 

その2. ”ちょっと待って”が長い

 

【解説】

昼休憩で1時間の休憩時間の時に、じわじわ精神面をやられる可能性あり。

ローカルの日本食屋さんで、どうしても日本食が食べたい時のみちょっと待ってという

30分以上のお待たせ時間に耐えなければならない。

日本食食べたい欲求と、昼休みの終了時間のリミットを天秤にかけると

日本食を選んでしまうのが、ベトナムである。

 

 

その3.注文したものが出てこない。

 

【解説】

混雑している店で注文したものが出てこない確率は30%。

日本でも起こることではあるが、1回伝えるだけでは、効果がない。

1度伝えても、忘れていることが多々あるためそういう場合は10分待ち、再度声をかけることが必要。根気と忍耐力が必要。

 

【補足】

ベトナムでは時間にかなり寛大な為、日本感覚を持ち込んでしまうと病気になります。

精神科医がいない為、精神病になった場合他国へ行かなければ治療ができないので注意が必要です。

 

以上。

 

では〜。🚵‍♀️ 

 

 ←おもしろいブログがたくさんあります。

人間ぐさいのって大事

f:id:okanext:20181128000257j:plain

臭いってことじゃないですよ!

タイトルで”体臭の件かよ”って思った人、違います。

人間味ってことです。

人間味って大事!

 

アフェリエイトで収入を!”って考えている人にとって、集客はかなり大切ですよね。

 

どうやって読んでもらうか。

どうやって毎日訪問してもらうかっていうのを日々考えていると思いますが、

まさに私もそれで、このまま雑記を書き続けても認知されるのは何百年もかかるのではないかなあという感覚です。

 

爆発的に認知度を上げるのは、

煽るような発言でアンチファンにたくさん広めてもらっているイケハヤさんや

億り人になったニシノカズさんのように実績によって認知されていくパターン(ブログとyoutubeも面白いです。)等色々ありますよね。

 

そして考え方とかどんどん発信して、賛同してくれる方に見てもらう。

やっぱり大きく言うと人間味が必要ってことです。

f:id:okanext:20181127232247j:plain

 

それが一番の集客につながることだと思います。

 

読んでもらうために、何文字以上とかSEOはこうなんだぜ!ってゆうことは、

インターネット上にかなり書いてありますが実際は

その人の人間味が伝われば毎日まではいかなくても、時間があるときにまとめてサクッと読んでもらって、その回数が増えるほど上位にくるので、他の人の目にも止まるようになる。

そんな感じなんじゃないかなあと思います。

 

実際、仕事で疲れてる時は堅い活字は読みたくないし、理由がだらだらと書いてあっても何だか他のサイトと似たような内容ばかりで、またこれか。と思ってページを離れるパターンがよくあります。

メリットデメリットが、表ではなくて文章でみっちり書いてあるブログは特に一瞬でスクロールです。

しかもそうゆう時に限って、お硬い文章で書かれているのが多い。

AIでも書けそうです。

 

オフィスワークをしているので、仕事以外の時はパソコンを真剣に見るということをしたくないって言うのが大きな理由かもしれませんが、

この人の考え方好きだ!って人から

この掃除機買え!おすすめだから!とか

この銘柄いいぞ!

みたいなことを

一言言われるとすぐには決めれないけど、記憶の片隅に残ってそう言えばあの人もこれがいいって言ってたよな〜っと言う参考書になり得るのです。

一言だけでも。

 

これは個人ブログで思ったことですが、自分らしさを全開にするってことが大事ってことだなあと気づきました。

 

 発言がおかしくったっていいじゃないか。

人間だもの。

 

では〜。🚴‍♀️

 

←おもしろいブログがたくさんありんす。結婚おめでとうございます。

ベトナムに住んだら変化することあるある編

f:id:okanext:20181126144838j:plain

ベトナム に住んで変化した事あるあるを今日は解説付きで書き連ねていきます。

 

 

その1.

チリソースは、あまり好きじゃないほうだったのに、2年後に好きになっている。

 

【解説】

味覚麻痺が起こる為、チリソースに合う料理までも想像でき、これにはチリソースだろ〜!と脳内変換でチリソースに飢えた状態を錯覚する現象。2年目から発症。

 

その2.

報告を受けていないが、トラブルを感知できるようになる。

 

【解説】

仕事上のトラブル(私事でも)で、感知できるようになる。まず第一の現象として周囲がざわつき始める。

トラブった人の話を聞きながらウーウー言う声が聞こえてくる。(ウーウーとは日本語で言ううんうんと同等。)

その後、noi di!と言う声が聞こえてくるので、もうその時は、何か大きな問題を無茶振りしてくるであろうと悟る。

noi diの意味は言ってとか言いなさいという事。)

後は、無心に聞き取りをし対処する。

その時どんなに心が大爆発しそうになっても冷静に対応しなければならない。

早い人で半年から現象を察知できる能力が覚醒。

 

 

その3.

飲食店が大繁盛している場合、席がとられないよう、前に食事が済んだ人のお皿などがあるテーブルにも座れるようになる。

 

【解説】

日本だと、前の人の食べた後の片付けが終わるまでテーブルにつくことはないが、ベトナムでは椅子取りゲームのように、早い者勝ちで椅子が取られることも多々あるので、防御する力が知らず知らずに身につき、衛生面より席にどれだけ早く座るかを脳が考えるようになってしまう。

早い人は3ヶ月で発症。

日本でもその現象が無意識で起きている場合、本来の自分解放という現象かもしれないので、注意が必要です。

 

本日は以上。

では〜。🚴‍♀️

 

 ←おもしろいブログがたくさんあります。